おはこんばんにちは、まゆだよ~。今日の話題はFlashについて、です。

Flashとは

FlashはAdobe(が吸収したMicromedia)が開発した、ネットでゲームや動画を再生できるようにする、すごーいプラグインだったんだ。
AdobeというのはPhotoshopを開発している会社だよ。みんなも知ってるかな?最近の若い人はsnowで自撮りを加工しているけど、少し前はみーんなPhotoshopで加工してたんだ。

さて、Flashに話を戻すけど、Flashはむかーしむかし、YouTubeもない時代に開発されたものなんだ。
2000年代、Flashは時代の寵児だったんだ。YouTubeで動画が再生できるのも、ブラウザゲームができるのも全部Flash上でそれが動いていたから……

しかし、2010年代に入ると雲行きが怪しくなってきたんだ。Flashには数多くの脆弱性があったんだよね。中にはとても致命的な、意図しない遠隔操作を許可してしまうような不具合もあったんだ。そんなこともあって、かのスティーブ・ジョブズが「Flashはゴミだから、iPhoneとSafariではサポートしないぴょんW」って発言してウェブデザイナー達を戦慄させたなんてエピソードもあるよ。それがきっかけでウェブ系の開発者には「Flashはゴミ」という固定観念ができることになったんだ。
しかも、さらにFlashには悲報があって、Web上のスタンダード、HTMLの最新版、HTML5が動画やゲームなどのコンテンツを標準でサポートするようになったんだ。
脆弱性たっっぷりのFlashよりも、安全なHTML5を普通は選ぶよね。YouTubeもFlashからHTMLへ移行したんだ。これが2015年くらいの話。

 

本題

2020年にFlashのサポートが終了する。つまり、このネット上のすべてのFlashコンテンツは終焉を迎えるんだ。
すでに、主要ブラウザでは対応が進んでいて、FirefoxやSafari、EdgeであればFlashの再生を許可しない。ChromeであればFlashの再生に明示的な許可が必要になっている。
2020年になればChromeであってもFlashは再生できなくなるだろう。

「はあ~?Flashなんて使ってねえし関係ねえよ」
以下にFlashを使用しているウェブサイトを上げていきます。

  • ニコニコ動画
    一部の動画コンテンツがHTML5プレイヤーに対応できず、Flashによる再生に頼っている。
    まあ、ほとんどの動画は大丈夫。
    ちなみに今の今までFlashのプレイヤー使ってた。半年くらい前にようやくHTML5に移行できた。サービス終了は近い。
  • アメーバピグ
    すべてがFlashコンテンツ。
    調べた感じAdobe Airへの移行が簡単そう?
    しっかしHTML5へ移行するのがまあ、安牌なのでそちらに移行すると思う。どっかと違って、億単位で集金できているから行ける。
    たったの2年半で一から作り直し、(それも移行するデータがある……)なんてもう自分が開発だったら卒倒しちゃうけど。
    カフェアイランドワールドは、自分なら面倒なのでサービス終了します。するだろ。絶対する。
  • 艦隊これくしょん/刀剣乱舞
    サービス終了
  • フラッシュ動画サイト/フラッシュゲームサイト
    終わり

セキュリティ系、ウェブ系の開発者たちはスティーブ・ジョブズに感謝せよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
今頃アメーバの中の人はスティーブ・ジョブズを呪ってるだろうなあ。泣いてるよ。泣きながら一からコード書いてるよ。

コメントを残す